パレスホテル東京のクラブフロアに宿泊してきました! 前編~チェックイン、アフタヌーンティ~(コロナ禍編)

お出かけ

こんにちは、ほくちゃん家です!!

とっても今更なんですが、2020年12月にパレスホテル東京のクラブフロアに宿泊してきたので、その感想を書いていきたいと思います。


引用:パレスホテル東京

クラブフロアと言えば、ほくちゃん家は2020年10月に初めて「インターコンチネンタル横浜Pier8」感想記事はこちら)のクラブフロアに宿泊したのですが、今回の「パレスホテル東京」はクラブフロア体験2回目となりますね^^。

パレスホテル東京のクラブフロアもインターコンチネンタル横浜Pier8のクラブフロア同様、とっても評判が良いのですが、事前情報に違わず、コロナ禍でもリラックスできる充実した時間が過ごせて良かったです^^。

本記事では、パレスホテル東京のクラブフロアの魅力コロナ禍で一部変更されていたサービスについて等紹介していきたいと思いますので、興味のある方は参考にしてみてください!

※この記事では2020年12月時点に宿泊した感想を書いています。コロナ対策期間中はその時の感染拡大状況で、ホテルのサービスや対応が変わる可能性があります。ご了承ください。

エントランスにあったクリスマスっぽいオブジェ。スーモみたい^^
【パレスホテル東京】 の空室状況を確認する - 宿泊予約は[一休.com]
パレスホテル東京 宿泊予約は 都内でも数少ないバルコニー付きのお部屋では、心地よい風を感じながら皇居外苑の豊かな緑が楽しめます。丸の内1-1-1のロケーションで、落ち着きと品格に満ちた「最上質の日本」をご体験ください。

時間の無い方のために、最初に、パレスホテル東京のクラブフロアの魅力ほくちゃん家訪問時の宿泊費コロナ対策のため通常の営業と違った点(2021年8月時点)についてさらっとまとめておきますね^^。

★パレスホテル東京のクラブフロアの魅力
・接客が丁寧(飲み物のお代わり等、こまめに聞いてくれる

・ラウンジの一日3回のプレゼンテーションが豪華(レストランの食事レベルの質)
 朝食       :7:00~10:30
 アフタヌーンティ :14:00~16:00
 イブニングカナッペ:17:30~20:00
・上質なアメニティを貰える(資生堂とのコラボ基礎化粧品)
・その他、一般的なクラブフロアのサービス等
現状のクラブラウンジのサービス内容詳細の確認はこちら

★宿泊費
47,450円(GoToトラベル利用)

★コロナ対策のため通常の営業と違った点
・ラウンジのフードサービスが、ビュッフェ形式からサーブされる形式に
・ホテル内のお店や施設の営業時間短縮(インルームダイニングも22:00まで)
・酒類の提供が休止されている
・当面の間、クラブラウンジでの朝食の提供は日曜のみとなっている(月~土曜はグランド キッチンまたはインルームダイニングでの提供)。
・ロイヤルバーが休業
・プールが、人数・時間制限(45分)されていた
こちらの最新ニュースのページから、直近の営業内容の変更を確認できます。

スポンサーリンク

パレスホテル東京とは

パレスホテル東京は皇居のすぐ側、東京都千代田区丸の内一丁目1番1号という、日本の中心みたいな住所に位置している高級ホテルです(自分の住所がコレだったら、書類に住所書く度に誇らしい気分になれそうですね^^)。

最寄り駅は大手町で、改札階の地下通路に直結しています。

ここで、さらっとパレスホテル東京の歴史について触れておくと・・・

もともとこの場所には 、旧帝室林野局庁舎 (林野庁の前身) の施設があったらしいのですが、それを改築して1947年に、パレスホテル東京の前々身であるホテルテートを開業したのだそうです。

ホテルテート
引用:パレスホテル東京

ホテルテートの時点では、戦後の日本の貿易再開に向けたバイヤー専用の国有国営のホテルだったのですが、1958年に東京會舘に払い下げされた後、1961年にパレスホテルとして建て替えられたそうです。

パレスホテル
引用:パレスホテル東京

そしてその後、再度建て替えられて2012年に竣工したのがパレスホテル東京です。

2012年に新しくできたパレスホテル東京は、290室のすべての客室から皇居の緑豊かな眺望が確保されている上 、各部屋の広さが45㎡以上と贅沢なつくりになっています。

「フォーブストラベルガイド」で日系ホテル初の5つ星を獲得したり、トランプ前大統領が来日した際に宿泊したことからも、評価の高い素晴らしいホテルであることが分かりますね^^。

パレスホテル東京
引用:パレスホテル東京

ほくちゃん家はそういった背景は知らずに、ただただ「いつかこんな素敵なホテルに泊まってみたいな〜。でも一泊2人で最低でも5万円くらいするのか~。」なんて思っていたのですが(^^;)、2020年12月はちょうどGoToトラベル実施期間だったことと、少し前に旅行会社のギフト券をゲットしていたことから「今しかない!」と思い立ち、奮発してクラブフロアに宿泊することになりました。

スポンサーリンク

ほくちゃん家宿泊時の宿泊費・サービス内容

ほくちゃん家がパレスホテル東京に宿泊した時点(2020年12月)にしても、現時点(2021年8月)にしても、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策のためホテルの料金や営業内容が時期によってコロコロ変わっているんですよね。

なので、ほくちゃん家宿泊時の宿泊費やサービスが、平常時とどんな感じに違っていたのかをご参考までに書いておこうと思います。

宿泊費

気になる今回の宿泊費です。

今回はクラブデラックスキングという、クラブフロアの中では最もスタンダードなお部屋の、スタンダードなプランで宿泊しました(朝食付き、チェックイン15:00~ チェックアウト~12:00)。

料金は下記の通りです。

旅行会社提示額:73,000円 → GoToトラベル割引後の価格:47,450円

さらにこれに地域共通クーポン11,000円分付いてきました!

さすが国を挙げての景気刺激策。お得感満載ですね^^。

ほくちゃん家は旅行券を持っていたということで、大奮発してクラブフロアに宿泊してしまったので、元の料金が73,000円となっているのですが、クラブフロアでなければ基本の宿泊価格は5万~くらいに抑えられると思います(それでもお高いですけどね(^^;))。

また、ほくちゃん家はどうしても旅行会社のギフト券を使いたかったので、その旅行会社の、かつ、ギフト券を使用できる限られたプランでの宿泊だったのですが、ギフト券を使うことにこだわらなければ、他の予約サイトでもっとお得なプランがいろいろありました

皆さんも、宿泊される際はいろんなサイトを見比べてお得に宿泊しましょう^^。

今ほくちゃん家がいろんな予約サイトをちょろっと見た感じだと、宿泊料金自体はコロナ前とあまり変わっていないみたいなんですが、+αでホテルクレジットを数万円付けてくれたり、ポイントをたくさん付けてくれたり、以前よりお得に宿泊できるようにはなっているみたいです。

感染拡大状況や時期を見計らって、宿泊予約してみると良いかもしれません。

ちなみに、ほくちゃん家のように 「たまに上質なサービスの宿に、よりお得に泊まりたい」という人には一休からの予約がおススメです(一休がおススメな理由は、こちらで詳しく書いています)。

【パレスホテル東京】 の空室状況を確認する - 宿泊予約は[一休.com]
パレスホテル東京 宿泊予約は 都内でも数少ないバルコニー付きのお部屋では、心地よい風を感じながら皇居外苑の豊かな緑が楽しめます。丸の内1-1-1のロケーションで、落ち着きと品格に満ちた「最上質の日本」をご体験ください。

クラブルームの特典

パレスホテル東京ではクラブルームの宿泊特典として、下記のようなサービスが付帯されています。

  • クラブラウンジの利用
  • クラブラウンジでのフードプレゼンテーション(朝食、アフタヌーンティー、イヴニングカナッペ)
  • クラブラウンジ内でのチェックイン・チェックアウト
  • 専任のクラブラウンジスタッフによるパーソナルサービス
  • ご滞在中の駐車料金無料 (バレーサービスは除く)
  • 客室内電話からの国内通話無料
  • プレスサービス無料 (1滞在につき1室あたり3点まで)
  • オリジナルフレグランスのミニファブリックミストをプレゼント (1滞在につき1室1本)
  • クラブラウンジ内でチーフソムリエ監修によるシーズナルワインセレクション
  • 客室内にバンフォードのアメニティ完備
  • エビアン スパ 東京内の温浴施設利用料半額(温浴施設の利用は16歳以上)

クラブフロア初心者のほくちゃん家は、ほとんど活用できませんでした(^^;)。

因みにクラブフロアに泊まる一番の目的とも言える、クラブラウンジの利用についてですが、こちらも新型コロナ感染拡大防止対策のため、通常7:30 am – 9:00 pmの営業時間のところ、ほくちゃん家訪問時には 7:30 am – 8:00 pm の営業となっていました。

また、通常だとプレゼンテーション全般がビュッフェ形式なのですが、2020年12月のコロナ禍にほくちゃん家が訪問した時は全て、決まったメニューがお皿に盛り合わされた物がサーブされる形式になっていました。

クラブラウンジの営業形態も新型コロナの影響で時期によって、営業時間が変わったりアルコール提供していたりしていなかったりと不安定なので、都度確認することをおススメします。

こちらから、現状のクラブラウンジのサービス内容が確認できるみたいです。

ほくちゃん家宿泊時のレストラン、スパ等の営業状況

ほくちゃん家宿泊時は特に休業となっている施設は無かったと思うのですが、ほとんどの施設が20:00までの時短営業となっていました(飲食店に限らず)。

2021年8月現在は、緊急事態宣言中ということもあって、酒類の提供が休止になっていたり、とっても雰囲気の良い1階のロイヤル バーが休業となっているようです。

早く普通の世の中に戻ってほしいものですねえ・・・。

ちなみに、「今、現時点の営業内容がどうなっているのか気になるよ」という方は、こちらのパレスホテル東京の最新ニュースのページから、直近の営業内容の変更を確認できるみたいです。

スポンサーリンク

パレスホテル東京のクラブフロアの感想

ではではここからはさっそく、ほくちゃん家がパレスホテル東京のクラブフロアに宿泊した時の感想を書き綴っていきたいと思います^^。

※例によって、いいところで写真を撮り忘れているので、HPから拝借した写真が多く入り混じります。

パレスホテル東京に到着〜チェックイン

ほくちゃん家はこれまでパレスホテル東京に宿泊したことは無かったんですが、ホテル地下にあるSweets & Deli (スイーツ&デリ)には、季節のケーキやチョコレート、あとはパレスホテル東京のシグニチャーケーキであるマロンシャンティイなんかを買いに良く来ていたんですよね。

ほくちゃん家は地下鉄の大手町乗り換え族なので、地上に出ること無く乗り換えついでにお店に寄って、パパっと買って帰るのにちょうど良いんです^^。

ちなみに、マロンシャンティを食べた時の感想も記事にしているので、良かったら見てやってください。

というわけで、迷子になるといけないので今回宿泊で訪れた際も地下からお邪魔しました。

↓改札階からホテル入り口に通じる通路を抜けて・・・

↓ホテル地下の入り口。
パレスホテル東京の地下はホテルアーケードになっていて、おしゃれな物やおしゃれな食べ物を購入することができます。
ほくちゃん家は、ちょっと質の良いプレゼントを購入したい時なんかに良く訪れます。

↓ ホテルアーケードにあるエスカレーターから1階に上ると、ホテルロビー階に着きます。

↓肝心のロビー全体の写真を撮り忘れたので、HPからお借りしたロビーの写真(夜ver.)。
写真右側にレセプション、左側に雰囲気の良い開けたラウンジがあります。


引用:パレスホテル東京

↓クリスマスシーズンだったので、いたるところにクリスマスの飾り付けがしてありました。

ほくちゃん家は今回、15:00チェックインのプランで予約したのですが、ちょうど15:00くらいに到着しました。

ロビーからレセプションの方へ向かって歩いていたら、ホテルスタッフの方が「ご宿泊ですか?」と声をかけてくださったので、緊張で声をうわずらせながら「はい!本日予約しております、ほくちゃん家です!」と答えると、クラブラウンジのある19階へと案内してくださいました。

クリスマス前と、GoToトラベル適応期間だったこともあり、ラウンジは結構人が多くいました。

でも席自体が結構ゆとりを持って配置されていたので、人が多くて圧迫感を感じたり声が気になったり、ということは無かったです。

↓人が多くて写真が撮れなかったので、HPに載っていたクラブラウンジの写真。


引用:パレスホテル東京

担当の方の笑顔に迎えられて席に着くと、ウェルカムドリンクとして酸味のあるハーブティー(ローズヒップ?)とチョコレートが提供されました。

おいしい^^。

言葉では言い表しづらいんですけど、パレスホテル東京のスタッフの方のサービスって、とっても「和」な感じですよね。

なんていうか、洗練されていながら、気を張らずに安心できるというか・・・。

ちょっと旅館ぽいような。

さて、ほっと一息ついたら再度担当の方がやって来て、チェックイン手続きと共に何やらいろいろ手渡されました。

↓資生堂とのコラボ基礎化粧品類(たしか洗顔、化粧水、乳液、オイル、コットン)と・・・

↓パレスホテル東京のオリジナルファブリックミスト(ミニサイズ)と・・・

ご時世柄、マスクと携帯用消毒ジェル(画像無し)。

いろいろ貰っちゃって恐縮しきりだったんですが、中でもほくちゃん家的にはオリジナルファブリックミストが一番嬉しかったです。

ここから先は余談なんですが、上にも書いたように、ほくちゃん家はもともとパレスホテル東京の地下一階には良くお買い物に来ていて、そのたびに「ここの独特ないい匂い、何なんだろ~」と思っていたんですよね。

なので、「このミストさえ手に入れたら、わざわざパレスホテル東京に来ずとも家のクッションにひと吹きするだけで、あっという間にパレスホテル空間を演出できる!」と、テンション爆上がりしました。

説明書には「ホテルの目の前に広がる美しい緑や水を彷彿とさせる、透き通るように清らかな静けさを感じる清涼な香り。」と書いてあります。

これでもかとばかりに身も心も空間も清まりそうな説明文のとおり、クセが無く自然に清潔感を演出できる香りです。

ブルーサイプレス、アニス、ユーカリ、レモン、ライムなど11種類がブレンドされているそうです。

ミニサイズなので、ちびちび使って今でも自宅で時々パレスホテル東京気分を味わっています。

因みに、こちらからフルサイズのものの購入もできるみたいです。

2,530円と、ほくちゃん家がすごく恐れていたよりは良心的なお値段だったので、今のが無くなったら普通に購入しようかな~、と思案中です。

クラブラウンジでのアフタヌーンティー

ひととおり土産物をあれこれ受け取ったら、そのままクラブラウンジでアフタヌーンティーをいただくことになりました(チェックインの時間がちょうどアフタヌーンティーの時間だったので、担当の方が「よろしければアフタヌーンティーにしますか?」と声をかけてくださいました)。

まずはシャンパンをいただきました。

美味しい^^。

アフタヌーンティーの時間帯でもうれしいことに、シャンパンを提供しているみたいですね(シャンパン、ビール以外のアルコールはイブニングカナッペからの提供のようですが)。

残念ながら、2021年9月現在、緊急事態中はアルコールの提供は全面休止していますね( ; ; )。

続いて2段プレートに乗ったスイーツが運ばれてきました。

右上にパレスホテル東京伝統のオレンジケーキ、ケークオランジュが乗っていますね^^。



スコーンとセイボリーたちも集まってきました^^。

コロナ禍になる前のアフタヌーンティーのプレゼンテーションはビュッフェ形式だったそうですが、予めこうやってきれいに盛り付けてサーブしてもらえるのも、いかにもアフタヌーンティーぽくて気分があがります^^。

ビュッフェ形式ver. を体験したことが無いので、どっちの方が好みか、ちゃんと比較できた訳ではないのですが(^^;)。

一点残念だったのは、ここのクラブラウンジで評判の和菓子が無かったことですかね・・・。

コロナ前はお団子やらわらび餅やらがあったらしいのですが。

シャンパンは飲み終えて、新たに紅茶をお願いしました。

ロンネフェルトのアールグレイです。

ほくちゃん家は紅茶が好きで家でもよく飲む割に、紅茶のメーカーについては全く詳しくないので、ロンネフェルトを知らなかったです。スミマセン。

高級ホテルのアフタヌーンティーなんかで良く提供されている、美味しいと評判の紅茶のようですね(^^;)。

確かに、詳しくないほくちゃん家でも「これはいつも家で飲んでいる紅茶とは香りが全然違う!」と思うくらいに美味しいことは分かりました。

2段プレートに乗っていたケーキをお皿に取り分けました。

まずは上段に乗っていたケーキ達。

左から、オペラ、苺のショートケーキ、ケークオランジュ(オレンジケーキ)です。

オペラ
コーヒーの風味が良かったです。すごく印象的という訳ではなかったですが、繊細な味わいの美味しいオペラでした。

苺ショート
生地がパサついていなくてしっとりしていて、思ったよか苺もたくさん挟まっていました^^。

ケークオランジュ
こちらもしっとりしていて、口に入れるとオレンジとリキュールの良い香りが広がります。オレンジピールのほのかな苦味がアクセントで美味しいです。

2段プレート下段手前に乗っていたマカロンです。

左からレモンのマカロン、チョコレートのマカロンです。

レモン
美味しい!
マカロンってあんまり食べたことないから、ヨソと比べてどうなのかは分からないけど、ほくちゃん家はこのレモンのマカロン好きです!
食感がサクっとしていて軽くて、味も甘酸っぱさが爽やかで、いくらでも食べれそう^^。

チョコレート
同じホテルのマカロンでも、こちらはまたレモンと全然違った感じです。
ドシっとネチっとしていて、食べ応えがあります。
マカロンの在り方としてどっちが正しいのか分からないですが、ほくちゃん家的にはレモン味が勝ちでした。

2段プレート下奥側に乗っていたマンゴープリン

小さいけれど、熟した果肉がしっかり上に乗っていて、全体的にマンゴー感強くておいしい!

2段プレート下奥側に乗っていたブドウのジュレ

これといった主張は感じられなかったけれど、口の中がさっぱりして良いです。

スコーンの奥側に乗っていたサーモンとクリームチーズのロールサンド

小さいけれど、ちゃんと綺麗に包み紙で巻いてあります(カットされた状態で、写真サイズのが2個入っていました)。
ただのサーモンとクリームチーズのサンドなんだけど、自分で作ったのとは違う(当たり前だけど)上品な味。

こちらも、スコーンの奥側に乗っていた大葉とハムのサンド

いいとこのハムっぽいハムの塩気に、大葉がアクセントになってて美味しい^^。
アフタヌーンティーなのでフードは全体的に小さめですが、その中でもけっこうなミニサイズでした。
このサンドイッチ美味しかったから、もう一回り大きくてもほくちゃん家はかまわないんだけどな~(全部食べたらお腹いっぱいになったので、結局この大きさでちょうど良かったですが)。

そして「アフタヌーンティーといえば」のスコーン
クロテッドクリームといちごジャムが付いていました。

スコーンは常温で、味はくるみプレーンでした。
食感はどちらも、「もくっ」とした感じ。
ほくちゃん家はくるみが香ばしくてお気に入りでした。
クロテッドクリームは結構柔らかめで生クリーム寄りに感じました。

いや~、どれもこれも小ぶりなんですが、食べ終わると結構満腹でした。

小さくてもきちんと丁寧に作られた物がちょこちょこ寄せ集められていて、とっても贅沢な気分になれました^^

ちなみに紅茶の写真は1枚しか撮ってなかったですが、写真で撮った以外にも何度か別の種類の物をお代わりをしました。

割とこまめに「お飲み物はいかがしますか?」と聞きに来てくれる感じです。

アフタヌーンティーは全体的に美味しくて満足なのですが、欲を言えばもうちょっとしょっぱい系の比率が高くても良いかな~、と思いました。

気に入った物のお代わりは余りがあればできるみたいなので、しょっぱい物だけ追加でいただいても良かったのかもしれないんですが、全部食べたらお腹いっぱいでお代わりできませんでした^^;。

この辺に関しては、ビュッフェスタイルの方が融通が利いて良いのかもしれませんね。




さて、アフタヌーンティーの後は一度お部屋に行ってごろごろしていたのですが、記事が長くなってしまったので、一旦ここで区切ります(^^;)。

続きはこちら↓

【パレスホテル東京】 の空室状況を確認する - 宿泊予約は[一休.com]
パレスホテル東京 宿泊予約は 都内でも数少ないバルコニー付きのお部屋では、心地よい風を感じながら皇居外苑の豊かな緑が楽しめます。丸の内1-1-1のロケーションで、落ち着きと品格に満ちた「最上質の日本」をご体験ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました